<< 逸脱の怒り | main | SKY HIGH >>

スポンサーサイト

  • 2015.01.02 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


らもさんはもう、いない

 UWFが崩壊した時、孤立した前田日明に対して、中島らもは叱咤激励する手紙をしたため、
これがドン底からRINGS設立の大きな原動力となったという。

今はRINGSは再開のメドさえたたぬまま、前田も大きな活躍はない。
そんな時、らもさんはもう、いない。
前田を絶望から奮い立たせてくれる存在は、もういないのだ。

そして私たちにも、前田日明はもういない。
リングで闘う姿はもちろん、プロレスと格闘技を通して勇気をもたらし、信念を貫く姿を
見せてくれる存在はもう、いないのだ。

もちろん、THE OUTSIDERなどの活動はある。
けれどもそれは、過ぎゆく夏を惜しみ、鈴虫の声の中に必死にセミの残像を探すような
作業に似ている。

前田日明のいなくなった人生で、自分を奮い立たせていかねばならない。
人はそんな孤独の中で、立ち上がらねば生きていけない時もある。

スポンサーサイト

  • 2015.01.02 Friday
  • -
  • 00:20
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
adspace
sponsored links
selected entries
categories
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM