<< 全日本はまだあるのか? | main | ノスタルジーだけで終わらせてはならない >>

スポンサーサイト

  • 2015.01.02 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


クラウス・ワラスを、憶えていますか?

 クラウス・ワラスを知っているだろうか?

知らない人も知っている人(何人いるだろうか?)も、コレを読んで欲しい。
別にクラウス・ワラスの事を調べたくて読んだわけでは、全く無い。
別の情報を探していてたまたま辿り着き、何となく見覚えのある名前だったから
読んでみると、やっぱりプロレスラーでもあった、という事だ。

全日本、新日本に一回ずつ来日したようだが、わたしの記憶にあったのは
全日本プロレスにやって来た時。別にワラス本人に注目した訳でなく、
ちょうど長州力たちジャパン・プロレス軍団が参戦した時で、(外国人
の方の質は、落ちたなあ)などと思った記憶の欠片にある名前だったのだ
(当然、試合を見た憶えはまったく無し)。

新日本プロレスへの来日に関しては、キレイさっぱり記憶にナシ!
IWGPシリーズという事で毎回ヨーロッパからの参戦があり、当時から
キャッチ的なモノには興味があった(その頃は≒UWFだったのだが)
ため欧州からの選手にはそれなりに関心があったはずだが、
どう頭の中を引っ掻き回しても出てこない。

総合格闘技や柔術がメジャーになった現代ならばという声も聞こえるが、
格闘技の実績がある選手が必ずしも注目を浴びる訳ではない。
先日、あるブログで「G馬場はシュート技術を持っていたか否か?」
というコメントの議論を目にした。
古くからのファンの人が運営しているブログと思っていたが、意外と
運営されている方は若いのかもしれない。
この項は馬場についてではないのでそれに関する個人的な意見は書かないが、
プロレスにおけるシュート技術の重要性というのは、つまりはこういう事だと思う。
クラウス・ワラスを、憶えていますか?


スポンサーサイト

  • 2015.01.02 Friday
  • -
  • 22:47
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
adspace
sponsored links
selected entries
categories
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM