<< ゾンビ死すべし | main | 水道橋での思い >>

スポンサーサイト

  • 2015.01.02 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


安生洋二という男

 『BUBKA 2013年 3月号』の吉田豪によるプロレス関係インタビュー
(正しくはBUBKA流スーパー列伝)は、安生洋二。
このところすっかりUインター続きのこの企画も、これで一応一区切りか。
あっ、田村潔司がいるな。出ないだろうけど。

安生はリング上のキャラ、実力と全く同じとらえどころの無い受け答え。
特別興味をひくエピソードは無く、ただ(今どうやって暮らしているのか?)
という謎ばかりが浮かぶインタビュー。

ただ最後に前田日明との和解の有無についてだけはハッキリと答えていて、
それだけがこのインタビューを読んだ実質的な収穫。全部をボカすようで
こうやって少し出すのが、チャンプア・ゲッソリット相手にキックで
一歩もひかない格闘技戦をしたりヒクソン・グレイシーの道場に乗り込んで
行ったりした安生の、素の性格の部分なんだろう。



「BUBKA』なんて恥ずかしい雑誌を読めるか!」という人に。
これまでのインタビューをまとめた本が出版されるようです。


スポンサーサイト

  • 2015.01.02 Friday
  • -
  • 19:46
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
adspace
sponsored links
selected entries
categories
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM