<< 安生洋二という男 | main | ナイマン来日 >>

スポンサーサイト

  • 2015.01.02 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


水道橋での思い

久しぶりにJRの水道橋の裏手、神保町寄りの方を歩いた。

わたしは短い間このあたりで仕事をした事があるから、懐かしい場所だ。
「このあたりの良い所は、お昼を食べる場所がたくさんある事だ」
当時の仕事場の人はそう言っていたが、確かにあの小さな界隈には多くの
食べ物屋さんがあった。

わたしは仕事で通い始めた当初に「ここがそうか」と驚いた大阪のかに道楽よろしく
ライオンマーク、つまりは新日本プロレスのオフィシャルショップの外観だけを
確認すると、そぞろ昼食の店探しにいそしんだ。
本当はラーメンを食べようと思っていたが、別のものにした。
ラーメンは日曜日もやっている店が多いが、他のお店は定休としている所も多い。
懐かしさの方が勝ったわけだ。

水道橋界隈を歩きながらわたしは(東京でもいろんな所で仕事をしたなー)と
思った。関西では京都、大阪、神戸で一応仕事をして(三都を制したし、次は
東京だ)とうそぶいたものだが、わたしは次にどこに向かったら良いものか。
この後は用事がある。東京ドームを抜けて向かおう。ちなみにだが、わたしは
未だにあの後楽園ホールがどの辺りなのかハッキリしない。
東京に来た頃はかなり薄まっていた後楽園や東京ドームへの思いも、今はそんな
ものがあったのだろうかと自分の気持ちや過去をいぶかしむほど、無くなって
しまった。



スポンサーサイト

  • 2015.01.02 Friday
  • -
  • 23:26
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
adspace
sponsored links
selected entries
categories
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM