<< 大晦日の乱 | main | BI、馬場への嫉妬 >>

スポンサーサイト

  • 2015.01.02 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


アマレスの技術があったなら・・・

”ああ、これだったか”と思う。
高橋義生がインタビューで(タックルができないと・・・)
とその重要性を説いていた。
そして話は船木に及び(寝技は凄い。けどタックルの部分が
課題)としていた。

船木がなぜ総合で勝てなかったかというと、これだったのである。
それはUWF勢が総合時代になって勝てなかった解にもなる。
Uでアマレス経験があるのは、唯一若手の鈴木みのるだけだった。

だからこそ長州にしてみれば(あんな格闘技ごっこ)だったのであろう。
Uはサンボなどの目新しい、あるいはキックなど見栄えのいい技術には
寄っていったが、アマレスには見向きもしなかった。
マスコミも(アマレスエリートは道場でメチャメチャにやられる)などと
喧伝し、不当に貶めた。

今はゴッチがいかにアマレスというバックボーンを重視していた
かも伝わってくるが、残念ながらトップレスラーの言葉やマスコミに
フィルタをかけられた記事は、いびつに曲がっていた。
プロレス-格闘技の礎となる猪木がアマレス経験者でなかったのも恐らく
大きい。この部分が違っていたら・・・U時代前田が「船木たちがトップ
になる頃は、バケモンになって欲しい」と語っていたが、それも不可能
ではなかったのかもしれない。

スポンサーサイト

  • 2015.01.02 Friday
  • -
  • 23:30
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
柔道か柔術か(22)
 レスリングは古代ギリシャで行われたスポーツだ。 ソクラテスもプラトンもアリスト
  • 翻訳blog
  • 2008/06/01 8:32 AM
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
adspace
sponsored links
selected entries
categories
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM