<< 持たざる者はいかなる戦略を取るか? | main | 船木に関する二つの評価 >>

スポンサーサイト

  • 2015.01.02 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


船木は伊達公子を見習え!

naware-
船木はテニスの伊達公子を見習え!
37歳で復帰して、連戦連勝やないか。

-
田村-船木戦はノスタルジックいっぱいの語りをされると思ってたんですが、
シビアですね。

nawre-
私もそう思っていた。
けどな、さっきニュースを見ててこれは違うな、と思ったんやよ。

-
ああ、思いつき。

naware-
ひらめきやよ。
船木は格闘技の世界に舞い戻ってきたんやよ。いろいろ理屈つけて。
凄い試合を見せる、勝つ。
まあプロレスやったら凄い試合を見せるだけでいいかもしれんが、
戻ってきたのは格闘技の世界やよ。
外人とかな、船木とか知らん客は(なんだありゃ?)やよ。

-
まだ復帰2戦、相手も桜庭と田村ですし・・・。

naware-
甘えたらいかんよ!
プロレスみたいに(3戦やって最後にやっと勝つ、っていう感じで)じゃないんやから。
負けたらそこからもう後ろに並んでもらわんといかん、次はもうお呼びがかからんかもしらん。そんな緊張感を持たんと(ああ、やっぱただのイベントやな)となるやろ。
桜庭がPRIDEの頃に無名のジャクソンと試合してあわや言う場面があったやろ。
そこからジャクソンはチャンスを掴んでいった。
船木はいいところなく秒殺。こんなもん次からすぐに大山峻護のポジションや!
本来やったら。

-
大山峻護って・・・。
まあ徐々にっていう感じらしいですし。

naware-
伊達公子が復帰してから「徐々に調子を上げていきます。だから負けても許してね」
なんて言うたか? 試合のリングに上がってるんやから。そしたらもう百の準備を
しとかんといかん。秒殺されて「調子があがってきました」なんて女々しいこと。
相手もな、「あんなんで復帰してくんなよ」とか言ってもいいんや。田村とかは
特別な感情があるかもしれんが、他の総合の選手はそう思ってるよ。

-
辛辣ですね・・・まあ伊達公子じゃなくてせめてランディ・クゥートアーあたり
と比較して欲しかったですね。

スポンサーサイト

  • 2015.01.02 Friday
  • -
  • 00:12
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
adspace
sponsored links
selected entries
categories
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM